西川貴教&鬼龍院ショーネタだらけのMVにインターネット反響「TMRevolutionしかしゴールデンボンバーだ」「何での突進に “:J-CASTニュース[전체보기]

西川貴教さんが自身の公式YouTubeチャンネルで、「西軍ときりショー」名義で発表した「1・2・3」のMVを公開した。

  • 西川氏のツイッターより

  • 西川氏のツイッターより

パロディだらけのMV

2020年9月30日に公開されたMV “1・2・3」は、TVアニメ「ポケットモンスター」シリーズのオープニングテーマ曲。エアバンド「ゴールデンボンバー」のボーカル、鬼龍院翼さんとタッグを組んだ「西軍とキリショー “で、同じポケモンのオープニングテーマとして使用されたAfter the Rain曲をカバーしたものである。

MVは西川さんと鬼龍院さんの二人のほか、ゴールデンボンバーのメンバーも登場。 こんがり肌を焼い西川さんと白い肌が印象的な鬼龍院さんがプールで紅白ボールを投げていたところから始まり、きらびやかな衣装を着た二人が歌番組風のセットで一緒に歌う。 西川氏は、ゴールデンボンバーのメンバーと一緒に「女々しく」を踊り一方鬼龍院氏は「その衣装 “を持って” HOT LIMIT」のMVを再現すること。この他にも「消臭力」を彷彿とさせる、海外の街並みを背景に歌鬼龍院氏など、随所にパロディが散りばめられたMVがされている。

ファンたちは “”西軍ときりショー「ところでTMRevolutionしかしゴールデンボンバーだ」「何での突進いいのか」「カバー曲で行うことではない」と飛び出したっぷり楽しむコメントが到着している。 西川氏の「こんな時こそ、人の心がパッと明るく与えることができれば嬉しいです♪」というツイートや送風機から変な顔を強いられる鬼龍院さんとお互い振り付けを教えて互いにオフ挟まれているなど、クスッ笑う演出 “かわいくて楽しい!元気が出ました」「外から見たちゃって笑いをこらえるのが大変だった」というファンの声も届いている。

また、MVの公開に合わせて西川氏は、自身のツイッターに藍色の海姿でキメ自分の写真に「色西川貴教格闘タイプの声が大きい」とのコメントをつけて投稿。 「ポケモンのゴーリキー似」「利用可能な技術は、「歌」と「ハイパーボイス」なのか? “”海パンしよう(ポケモンゲームに登場する水着姿で筋肉ポーズを文字)だと思ってだ」という反応が寄せられている。普段は白い西川さんだけファンからは「普段尚氏いいえ!」「色違いも欲しい」というコメントも見ることができる。

ツイッターでは、「#西キリダイキリ」と、今回のMVを用いたダイキリを楽しむフローチャートられる。所属レコード会社であるEPICレコードジャパンの公式アカウントでもボディビルダーのようなポーズをとる西川氏活気に鬼龍院さんの写真に「西軍、ナイスバルクです!!!!」とセリフをつけてツイートし、西さんは「公式テーマにイジアウン来るとかやめ…」と応戦。ファンの笑いを誘っているようだ。

テレビアニメ「ポケットモンスター」でも、8月9日の放送で、「西軍ときりショー」のカバーバージョンが使用されている。

READ  「魔法の高校の劣等生リローデッドメモリ」が制作決定した。オリジナルストーリー収録の「魔法バトルRPG "へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です