白樺学園・山梨学院ほか/甲子園インターチェンジ速報・高校野球生速報デイリースポーツ

甲子園高校野球交流試合6日目は午前10時から3試合が行われます。 最初のゲームでは、大阪東員と東海大学相模が衝突します。 大阪東院が4-2で勝利した。 2試合目は、ジェンセイ学園が和歌山知弁8-1で勝利。

日付と結果

ゲーム3:白樺学園・山梨学院

チームメーター
山岳研究
白樺

詳細なスコア

セカンドマッチ:知本和歌山ジェンセイ学園

チームメーター
知恵
誠意

詳細なスコア

Game 1:大阪東員東海大学相模

チームメーター
東海
中に

詳細なスコア

10日間の詳細

11日間の詳細

12番目の詳細

15日の詳細

16日間の詳細

甲子園交流ゲームアラカルト

▼在留期間各学校の在留期間を短縮し、近隣の学校では1日最大3試合で日帰り旅行を設定しています。 試合の前日と当日、2泊まで滞在できます。 一人一部屋をできるだけ用意する。

▼招へい者ベンチの選手数は通常の18名から20名に20名に増加。担当教師(野球部長)、部長、記録係1名、助手5名、校長1名または同等、計30名。

▼観客観客は原則として無人です。 野球のメンバー、教員、スタッフは、最大5人の保護者とその家族を見ることができます。 次の試合の親はアルプスで待機します。 ブラスバンドと今年の歓声はサポートできません。

▼飲食店は休業しています。 ビール等の販売員はいません。

▼校歌優勝校が遠くに並び、校歌を歌います。 大きな声は禁止されています。

▼土の採取なしベンチで除菌するため、時間の都合により甲子園の土の採取は禁止されています。 阪神園芸の協力を得て、後日参加校に土を贈ります。

▼インタビュー試合前のインタビューはありません。 また、スタンドにいるスカウトや両親にインタビューすることも禁止されています。 試合終了後は、これまで1階のスタンドではなく、ショップなどのあるコンコースで開催されます。

▼新聞社主催今回は、千葉が主催する毎日新聞社と全国高校野球選手権が主催する朝日新聞社の2社が協賛しています。 スコアボードの旗は朝日と上から毎日並んでおり、試合前は戦勝競技「イマテレ」の歌、夏季大会「王子様が輝いている」の順で流れていました。 。

READ  AppleがストアからFortniteを削除しました。iPhoneは新しいシーズンではプレイできません。 エピック、訴訟で反撃-エンガジェット日本版

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です