松下洸平 “まさか行動」が話題に坂口健太郎&田中カイルがトレンドが…”東京大邱娘2020」| cinemacafe.net

2017年に放送された「東京大邱娘 “3年後を描いたスペシャルドラマ「東京大邱娘2020」が10月8日放送。ゲストで出演した松下洸平の「まさか行動」にSNSに驚きの声が上がる中、 、坂口健太郎田中カイルにも大きな関心が集まった。

東村アキコの同名漫画をドラマ化。 吉高由里子演技蒲田リンコ、榮倉奈々演技山川香、大島優子演技道理小説。 大人になってすることができないまま30代に突入した主人公たちの物語が書かれているドラマで3年半を経て放送される本作は、33歳になった3人の「タラの娘」の話を描いていく。

「大邱娘」とラブストーリーを広げたKEY逆に坂口健太郎、早坂駅から鈴木亮平、マルイ駅の田中圭、平岡祐太石川恋らも留任。 リンコプロポーズ、結婚を決めた朝倉理一駅で松下洸平香り夫・平沢有役渡辺大知がゲストとして出演する。


※以下のスポイラーを含む表現があります。 ご注意下さい。
今回はリンコ(吉高由里子)、お香(榮倉奈々)、小説(大島優子)が33歳になって香は一歩早く結婚した。 小説は夢だった自分の店の開店準備、リンコも恋人朝倉との結婚に向かおうとした。 しかし、結婚に舞い上がるリンコ前KEY(坂口健太郎)が現れ香りと小説にも思いがけない問題が発生 – 。 リンコは結婚式で朝倉つけ香り夫、姑との関係に悩んで小説は自分だけのシングルになること焦りを見せる…というストーリーが展開。


リンコは朝倉との結婚を決め、結婚式の朝倉の元ガールフレンドが乱入。 リンコはアサクラウル奪われてしまう…式直前典子に「俺がいるから大丈夫」とささやい朝倉は「タキシード松下洸平氏は罪」「松下洸平氏の新郎役ええな~~〜!」などの声が上がるが、その朝倉が「逃走」を図る「好き好き排気嘘でしょ」「まさかリンコが対抗マイた」などのSNSに衝撃が走る。


一方、マッチングアプリケーションで出会った男と一夜を過ごす “やっている、私は…」と自己嫌悪に陥る小説はマルイよしおと再会。 3年半ぶりに田中さんが演じマルイに「話し方がマルイさんだ」「変わらないなら男ぷりが最高可愛く好き」「あざとい駅せたら、田中圭しか勝てない」「マルイさん…余韻を胸に抱いて最後まで見守ります」などの反応が続出。

そんな数多くの反応と一緒に久しぶりにKEYを演じた坂口さんの「ブロンド」の姿に「ブロンド坂口健太郎氏最強」「坂口健太郎金髪もいいわぁ」「金髪の坂口健太郎爆発イケ過ぎないのか」という声が殺到。Twitterはプログラム名と一緒に “マルイさん」「坂口健太郎」という言葉がトレンドに入っている。

READ  「SAO Alicization Lycoris "新しいシナリオが追加される連続無料アップデートと有料大型拡張DLC前編の内容が収録されたティーザーPVが公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です