廉価版Apple WatchはS5と高度計搭載? A12搭載iPadも発表か? – iPhone Mania

DuanRuiさん(@ duanrui1205)がiPad Air 4(第4世代iPad Air)、Apple Watch Series 6に続いてTwitterに新しいiPad(第8世代iPad)廉価版Apple Watch情報を公開しました。 彼はこのApple製品の工場が多く、中国国内の情報持ち越さた結果、新型iPadは10.2インチディスプレイ、A12 SoCを搭載し、廉価版Apple WatchはApple S5 SoC高度計を搭載することができるようです。

新型iPadはSoCをA12変更または

DuanRuiさん(@ duanrui1205)は、「Apple内部でリーク情報ではなく、Apple製品の工場が多く、中国国内の情報推した」という、新しいiPad(第8世代iPad)廉価版Apple Watch情報を伝えています。

DuanRuiさん(@ duanrui1205)予想は、新型iPadのディスプレイのサイズは10.2インチで変わらずSoCをA12に変更したモデルになります。 10.2インチのiPad現行モデル(7世代iPad)はオンラインのApple Storeでの出荷予定日が遅れていることが確認されています。

有名リカの有モール有搞措(@ L0vetodream)氏も10.2インチのiPad SoCをA10からA12に変更したモデルが2020年に発表される予想していました。

廉価版Apple Watchも高度計を搭載

DuanRuiさん(@ duanrui1205)については、廉価版Apple WatchはS5 Socを搭載、Apple Watch Series 6と同様に、高度計を搭載可能性があるようです。

有モール有搞措(@ L0vetodream)氏の予想では、このモデルでは、Apple Watch Series 5で心電図測定機能と、いくつかの機能を省略したものになります。

9月15日のイベントでiPhone12が発表されていない

DuanRuiさん(@ duanrui1205)はAppleが現地時間9月15日(火)午前10時(韓国時間9月16日午前2時)から開催オンラインイベントで「新型10.2インチiPad(第8世代iPad)」「iPad Air 4(第4世代iPad Air)“” Apple Watch Series 6」「廉価版Apple Watch」が発表されると予想しています。

今回のイベントでiPhone12が発表されていることがないかと予想もあるが、その可能性は低くなります。

出典:DuanRui(@ duanrui1205)/ Twitter
写真:Matthew Moniz / YouTube
(FT729)

READ  Suicaに対応したGPSランニングウオッチ「ForeAthlete 745」を10月1日(木)に発売|プレスリリース|ニュース| Garmin | Japan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です