メイン州のCDCによると、コロナウイルスの追加の40症例が報告され、新たな死亡はなかった

メイン州のCDCによると、コロナウイルスの追加の40症例が報告され、新たな死亡はなかった


メイン州疾病予防管理センターは、月曜日にコロナウイルスの追加の40症例を報告し、新たな死亡はなかった。COVID-19で死亡したMainerの数は136人のままである。週末に新たに2例が報告された。発生以来の合計は4,903であり、合計4,237人のメインナーがウイルスから回復しました。これは、過去24時間で11の増加です。アクティブなケースは、日曜日の501から月曜日の530に増加しました。メインCDCによると、コロナウイルス関連の死亡は、8月のミルノケットでの結婚式と披露宴に関連する大発生に関連しています。 死者のうち4人は、結婚式に関連して発生したマディソンのMaplecrest Rehabilitation and Living Centerで死亡しました。メインコロナビルデータ:死者数:136合計ケース数:4,903確定症例数:4,401推定ケース数:502累積陽性率:1.68% 14日間の陽性率:0.5%回復した患者:4,237人のアクティブなケース:530現在入院中:9人の集中治療室の患者:5人の人工呼吸器の患者:メインから最新のコロナウイルス情報を取得CDCCOVID-19症状コロナウイルスの症状には、発熱、咳などがあります、呼吸困難、喉の痛み。 症状は通常、暴露の2〜14日後に現れます。その他の症状には、悪寒、悪寒と繰り返し振る、筋肉痛、頭痛、新たな味覚や嗅覚の喪失などがあります。保健当局は、ほとんどの患者は軽度の症状を経験し、自宅で回復できると述べています。ただし、一部の患者、特に基礎疾患のある患者は、より深刻な呼吸器疾患を経験する可能性があります。コロナウイルスは、インフルエンザや風邪と同じように広がり、咳やくしゃみ、空気中の触れたり揺れたりするような個人的な接触も含まれます。手やウイルスが付着している物体や表面に触れてから、口、鼻、目に触れてください。症状が発生した人は、直接診察するだけでなく、医療提供者に連絡するように強くお勧めします。COVID-19リソース:メインヘルプ: Maine HelpsのWebサイトでは、COVID-19の発生時にMainersが非営利団体、ヘルスケア、企業を直接支援できる方法を提供しています。 FrontLine WarmLine:コロナウイルスのアウトブレイクの最前線で作業しているMainerを支援するためのメイン州保健福祉省の電話回線。 電話回線には、毎日午前8時から午後8時まで、207-221-8196または866-367-4440に電話をかけて対応します。 当局によると、このサービスには最終的にテキストオプションが含まれる予定だという。 メイン州211:州の211システムは、発信者からのコロナウイルスに関する一般的な質問に答えることができます。 メンテナは898-211にテキストを送って質問に回答させることもできます。 NAMIメイン州のリソース:NAMIメイン州は、COVID-19の危機が原因でメンタルヘルスに懸念がある人々を支援するためのいくつかのプログラムを提供しています。

メイン州疾病予防管理センターは、月曜日にコロナウイルスの追加の40症例を報告し、新たな死亡はなかった。

死亡したCOVID-19のMainersの数は136人のままです。週末に2人の新たな死者が報告されました。

追加の40件のケースは、発生が始まって以来の合計で4,903件になります。

合計4,237人のメインナーがウイルスから回復しました。これは、過去24時間で11人増加しています。

アクティブなケースは、日曜日の501から月曜日の530に増加しました。

メイン州のCDCは、コロナウイルスに関連した5人の死亡が、8月のミルノケットでの結婚披露宴に関連した集団発生に関連していると語った。 死者の4人はマディソンにあるメープルクレストリハビリテーションおよびリビングセンターで発生しました。

メインコロナビルの日付:

  • 死亡数:136
  • ケース総数:4,903
  • 確認された症例:4,401
  • 考えられるケース:502
  • 累積陽性率:1.68%
  • 14日間の陽性率:0.5%
  • 回復した患者:4,237
  • アクティブなケース:530
  • 現在入院中:9
  • 集中治療室の患者:5
  • 人工呼吸器のある患者:3

メインCDCから最新のコロナウイルス情報を入手する

COVID19症状

コロナウイルスの症状には、発熱、咳、呼吸困難、喉の痛みなどがあります。 症状は通常、曝露後2〜14日で現れます。

その他の症状には、悪寒、悪寒との繰り返しの震え、筋肉痛、頭痛、新たな味覚や匂いの喪失などがあります。

保健当局は、ほとんどの患者は軽い症状を経験し、自宅で回復できると述べました。

ただし、一部の患者、特に基礎疾患のある患者は、より重度の呼吸器疾患を経験する可能性があります。

コロナウイルスは、インフルエンザや風邪に似た方法で広がるようです。これには、咳やくしゃみによる空気中の接触、手を触れたり振ったり、ウイルスが付着している物体や表面に触れたり、口に触れたりといった個人的な接触が含まれます。 、鼻または目。

症状を経験している人は、直接診察するだけでなく、医療提供者に電話することをお勧めします。

COVID-19リソース:

  • メインヘルプ:メイン州の支援 ウェブサイト はMainerがCOVID-19の発生中に非営利団体、ヘルスケア、企業を直接支援できる方法を提供します。
  • フロントラインウォームライン:メイン州保健福祉省の電話回線。コロナウイルスの発生の最前線で作業しているMainersを支援します。 電話回線には、毎日午前8時から午後8時まで、207-221-8196または866-367-4440に電話をかけて対応します。 当局によると、このサービスには最終的にテキストオプションが含まれる予定だという。
  • 211メイン:州の211システムは、発信者からのコロナウイルスに関する一般的な質問に答えることができます。 メンテナは898-211にテキストを送って質問に回答させることもできます。
  • NAMIメインリソースNAMIメイン は、COVID-19の危機によりメンタルヘルスの問題を抱えている人々を助けるためのいくつかのプログラムを提供しています。
READ  二重感染症:COVID19とインフルエンザウイルスが競合する場合:ショット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です