つんく♂×ソニン17年ぶり再びチーム「カレーライスの女」の続編| ORICON NEWS

俳優と歌手ソニンがデビュー20周年記念シングル「ずっとそばにいてください./カレーライスの女 “2020 Remix” “を10月14日にリリースすることが決定された。 節目の作品は、ソニン、本人たっての希望で “賜物”つんく♂に楽曲提供を依頼して、17年ぶりに再びチームを実現。 ソロ1stシングル「カレーライスの女」(2002年8月発売)のアンサーソングとして「続編」となるバラードが完成した。

[사진]その他の写真

ソニンは2000年10月18日EEジャンプメインボーカルでシングル「LOVE IS ENERGY!」でデビュー。 2001年からソロ活動を開始した後、アイドルから女優に変身を重ねて舞台を中心に活動している。

デビュー20周年の15年ぶりのCDリリース決定ソニンは「原点回帰」の初期のプロデューサーつんく♂に楽曲提供を依頼した。 「カレーライスの女」のアンサーソングしたいと希望してつんく♂と何度もメール交換を完成させた。

つんく♂は、「ソニンデビュー20周年本当におめでとうござい」と祝福した。 「普通の女の子なら挫折していてもおかしくない場面も何度もあったと思います。それにもかかわらず、自分の歯を食いしばってながらあきらめず、このように進められてきたこといくつかの敬意を感じているし」と、これまでの道を立てた。

続いて「それでも、ソニンこう思います。」時には素直甘え大丈夫。 「そんな心にこの曲を作ることでした。おそらく彼女を応援してくださるファンの皆さんも、この気持ち、わかっ受けることがあります。どうぞこれからもずっとそばにいてください」と、新曲のタイトルになぞらえソニンファンにもメッセージを送った。

ソニンは「20周年という節目の新曲を発売することができ、原点であるつんく♂さんに作成することを心から感謝して私自身も興奮しています」と感激。 「お世話になったすべての方々、応援してくださったすべての方に心込めて全身でお届けいたします。ありがとうございます、そばにいてください」と、こちらもタイトルに渡って感謝の気持ちを伝えた。

カップリングには、当時のソニンの声を使用した「カレーライスの女」2020Remix “”歌手ロックされる。

デビュー日10月18日には新曲を持って東京日本橋三井ホールで20周年ライブを行う。 今までのソニンの軌跡を振り返って持って歌と音楽の曲を披露する。

■つんく♂コメント
ソニンデビュー20周年本当におめでとうござい。

芸能界で20年は続けるといいのではなく、ソニンの場合、オフィスと環境を変えて、自分はここまでの道を切り開いてきました。

通常の女性であれば、挫折していてもおかしくない場面も何度もあったと思います。
それにもかかわらず、自分の歯を食いしばってながらあきらめず、このように進められてきたこといくつかの尊敬を感じます。

それでもソニンそう考えています。

「時には素直に甘えても大丈夫。」

そんな心にこの曲を作るようにしました。

おそらく彼女を応援してくださるファンの皆さんも、この気持ち、わかってもらえるようと思います。

どうぞこれからもずっとそばにいてください。

応援ありがとうございます。

総合エンターテイメントプロデューサー
つんく♂

■ソニンコメント
20周年という節目の新曲を発売することができ、原点であるつんく♂さんに作成することを心から感謝して私自身も興奮しています。

この曲をクリエイティブ機会は20年という歳月を振り返り、アーティスト活動のソニン愛されることができる機会になれば幸いです。

私の代表曲「カレーライスの女」の少女が18年が過ぎた今、どのように大人になったのか、そして、それは私がソニン自身の成長した姿を投影しているような歌になりました。 さらに20年の間に応援してくださったファンとスタッフの方々の心であり、今この時代にリンク “人と人の距離」を感じるような歌詞で、とても温かい気持ちになってくれれば希望を持つことができる曲でもあるではないかと思いします。

心の接続は、実際に人を支えてくれるだろう、この機会にもう一度感じることができ、お世話になったすべての方々、応援してくださったすべての方に心込めて全身で伝えしています。

ありがとうございます、そばにいてください。

READ  コーナーぐらし堂清水坂店が2020年10月2日(金)にオープン! | 主寺子屋プレスリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です