「魔法の高校の劣等生の訪問者編」ASCAのOPも聞く第2弾PV公開(動画あり/コメントあり) – コミックナタリー


127

TVアニメ「魔法の高校の劣等生の訪問者編」の第2弾PVが公開された。

「魔法の高校の劣等生の訪問者編」第2弾PVより。

大きいサイズで見る(47件)

「魔法の高校の劣等生の訪問者編」第2弾PVより。[확대]

PVは吸血鬼事件について達也が対話をする姿などが含まれており、「訪問者編」の主要キャラになるリナことアンジェリーナ=クドウ=シールズも登場している。 また、「訪問者編」のオープニングテーマがASCAの「Howling」エンディングテーマが佐藤ミッキーの「名前のない花」に決定した。PVはASCAの「Howling」も使用されている。

また、テレビ放送が10月3日24時30分から開始することも明らかに。 ABEMA、dアニメストアでも地上波と同様に、10月3日24時30分より配信が行われる。 このほか、魔法と高校風の学生証の画像を作成することができる「魔法の高校の劣等生学生証ジェネレータ」がアニメの公式サイトに登場した。

「魔法の高校の劣等生」は、魔法の技術として設立された世界を舞台に、通称「魔法の高校」に通うのペアの兄妹と友人の青の日々を描く物語。佐藤勉による原作小説はシリーズ累計1500万部を突破して、2014年にはTVアニメ第1期2017年に劇場版が製作された。

ASCAコメント

ASCA

ASCA[확대]

はじめまして、アニメ「魔法の高校の劣等生の訪問者編」のOPテーマを担当することになりましたASCAです。
OPテーマ「Howling」何が起こるかわからない時代で、自分が信じる道を突き抜けていく彼らと一緒に声をあげる歌です。いよいよ10月からアニメが始まるということを本当に楽しみだ….私の推しキャラクターはリナです。その最強なのに、普段は本当にかわいくて、そのギャップが最高です。これにより、アニメーションと一緒にオープニングテーマ「Howling」もぜひお楽しみ下さい! 以上ASCAでした!

佐藤ミッキーコメント

佐藤ミッキー

佐藤ミッキー[확대]

「名もない花」は、大切な人と育ててきた暖かさに同時に存在する切なさと儚さに焦点を当てた曲です。
「名もない花」というタイトルは、「自分の心の中に咲いている隠された感情」という意味も込められています。
世の中には存在しない花、存在しないかもしれない花。 こっそりピアは誰も知らないうちに散らばっていく心の葛藤も表現しているので、登場人物の心情と重ね合わせながら歌を聞いてうれしいです。

この記事の画像・動画(全47件)

吉田梨沙子の他の記事

(c)2019佐藤勉/ KADOKAWA /魔法の高校2製作委員会

READ  「ワンシーン "PlayStation 4版の正式リリースが9月28日に決定した。事前登録受付は本日開始

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です