ポリッドスクリーンによる一人ミクパ映像『一人でミクパをやってみた』が公開!

タグ: , ,

ポリッドスクリーンを使用して、個人が初音ミクライブイベント“ミクパ♪”を再現する企画『一人でミクパをやってみた』の映像が2013年3月3日に公開されました。

ポリッドスクリーンとは、農業用ビニール系素材を使って作られた透過型スクリーンとなっており、縦2.3m×横1mで約60円という非常に低コストなのが魅力となっています。

今回の企画は、ポリッドスクリーンを提案された“あおめ”さんが山梨県にある『東京エレクトロン韮崎文化ホール』を貸し切り、1人でミクパを再現するものになっています。

下の画像は300人が収容できる『東京エレクトロン韮崎文化ホール』の映像。このホールを1人で貸し切るとか贅沢ですね。

一人でミクパをやってみた(1)

そして、ステージには巨大なポリッドスクリーンが設置されています。

一人でミクパをやってみた(2)

「1人以上いるじゃん!」というつっこみはヤボなので置いておいて(笑)、

一人でミクパをやってみた(3)

『一人でミクパをやってみた』開演です。

一人でミクパをやってみた(4)

今回上映されたのは以下の5曲。ボカロ曲以外もあります。

01 みくみくにしてあげる
02 ローリンガール
03 ロミオとシンデレラ
04 蒼い鳥
05 Tell Your World

照明などの演出もすべて映像によるものです。個人レベルでこれだけのものを作ってしまうのなんて驚きですね!しかも、この会場お客さん入っていません(笑)

一人でミクパをやってみた(5)

開催費はPC代、撮影機器代を除いて、初期費用が87,300円、開催時費用が16183円となっています。プロジェクター代を含めてこの費用なので大分安いかと。

一人でミクパをやってみた(5)

このくらいの費用でこの規模と完成度のライブが出来るとなると、同人のイベントも可能性が広がりますね!

関連URL
「一人ミクパ」をやってみた【レポ1】:ポリッドスクリーン研究記 – ブロマガ

日刊VOCALOIDガイドは初音ミクなどのボーカロイド情報サイトです。日刊VOCALOIDガイドをフォローして、最新のボーカロイド情報がゲットしよう。下のコメント欄で熱いコメントもお待ちしています!

関連しているかも知れない記事

    関連する投稿が見つかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>