初音ミクが主演のオペラでルイ・ヴィトンが衣装を担当!


2012年12月1日、2日に行われる音楽家の渋谷慶一郎と演出家の岡田利規による新作オペラ「THE END」にて初音ミクが主演を務めるが、そのオペラ内で初音ミクが「LOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)」の衣装を着ることが告知されました!

こちらの衣装はルイ・ヴィトンのアーティスティック・ディレクターであるMarc Jacobs(マーク・ジェイコブス)さんとスタジオチームによるオリジナル作品となっています!

ミクさんがセレブに!!!

こちらの衣装は「LOUIS VUITTON」の2013年春夏コレクションをもとに描かれたいるそう。

「THE END」歌手もオーケストラも登場しない”ボーカロイド・オペラ”と称した初の試みとなっており、ステージの四面を覆うマルチ画面映像と照明、マルチチャンネル音響など山口情報芸術センターの技術を駆使し、現在可能な最も先鋭的なオペラになるそう。

ストーリーの舞台は、

“自らの運命を予感した初音ミクの「終わりを探すための旅」。自分の劣化コピーや他のキャラクターとの対話など、無限の谷へ繋がる部屋で繰り広げられる悲劇の連続を通じて、終わりとはなにか、死とはなにかを問いかける”

といった内容になっています。

チケットの方はもう完売しているということで、行けない人は映像化されることを期待しましょう!

関連URL
トピックス | 初音ミクが主演ボーカロイド・オペラ 衣装はルイ・ヴィトン担当 | Fashionsnap.com

日刊VOCALOIDガイドは初音ミクなどのボーカロイド情報サイトです。日刊VOCALOIDガイドをフォローして、最新のボーカロイド情報がゲットしよう。下のコメント欄で熱いコメントもお待ちしています!

関連しているかも知れない記事

    関連する投稿が見つかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>