『東京デザイナーズウィーク2012』にて伊藤社長によるカンファレンス『初音ミクが拓いたUGC(ユーザー生成コンテンツ)の可能性 』が行われた件


2012年11月1日13:30から『東京デザイナーズウィーク2012』内で催された”Design Next カンファレンスDAY-1″にてクリプトン・フューチャー・メディアの伊藤社長によるカンファレンス『初音ミクが拓いたUGC(ユーザー生成コンテンツ)の可能性 – INNOVATION / ENTERTAINMENT / CULTURE』が行われました。

東京デザイナーズウィーク2012

内容としては、創作の連鎖やコンサートについての話が中心に行われた模様です。

細かいに内容はTogetterにまとめられているのでチェックしてみて!

20121101_ほぼ_ 初音ミクが拓いたUGC(ユーザー生成コンテンツ)の可能性 – – Togetter

関連URL
Design Next | TOKYO DESIGNERS WEEK2012 東京デザイナーズウィーク2012

日刊VOCALOIDガイドは初音ミクなどのボーカロイド情報サイトです。日刊VOCALOIDガイドをフォローして、最新のボーカロイド情報がゲットしよう。下のコメント欄で熱いコメントもお待ちしています!

関連しているかも知れない記事

    関連する投稿が見つかりません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>